ヤマトインターナショナル(8127)の購入株価と配当金【株主優待有】

金タローです。

女性は買い物をすることでストレスを発散し、男性は買い物をするとストレスを感じる、と聞いたことがあります。あながち間違ってはいないかもしれないと思うのは、僕がウインドウショッピングが苦手だからです。

店員さんが近づいてきて「いらっしゃいませ。どういった物をお探しですか?」と、聞かれた日には、み、み、見てるだけです。と、コミュ障の僕はあたふたしてしまいます。

なので、買い物には行きたくありません。特に、下着や靴下などの消耗品のために、いちいち出かけるのは時間がもったいなくてしょうがないです。

だから僕はヤマトインターナショナルの株主になりました。

優待でクロコダイルの靴下がもらえる事が多いからです。

クロコダイル

ですが残念ながら、以前は100株で優待がもらえていたのに、改悪により300株からに変更されてしまいました(泣)。
こんなことをされれば本来なら見限る所ですが、さらに200株を買い増ししました。

どうしても靴下が欲しかったのです。
靴下を買いに行くのも選ぶのも面倒だったのです。

優待が靴下と決まっている訳ではないのに・・・・。

もちろん優待がなくなった時の利回りも考慮はしており、
PERやPBRはチェック済みです。

ヤマトインターナショナルからの配当金

さて、僕はヤマトインターナショナルの株を 300 株保有しています。

購入総額は約 12,5700 円でした。
1株 419 円で購入しており

1株当たりの配当予測が 17 円なので
配当利回りが 4.1% となっています。

年間の受け取り配当金の予測は、

税引き前 約 5,100 円
税引き後 約 4,000 円  程度になる予定です。

ヤマトインターナショナルとは

企業規模

従業員数

約200人

時価総額

約90億

事業概要

SWITCH MOTION
SWITCH MOTION

カジュアル中心の中堅アパレルメーカー。旅をテーマに上質で着心地の良いカジュアルスタイルを提案する『クロコダイル』を主力とし、ハワイで誕生したサーフブランドの「ライトニングボルト」、女性に機能性とファッション性を兼ね備えたカジュアルスポーティなスタイルを提案する「スウィッチモーション」、テクノロジーを用いた素材や機能を持たせ「より快適」で「よりスマート」な都市型ライフスタイルの実現をサポートする「シテラ」、などのブランドを展開しています。

ヤマトインターナショナルを分析

業績と各種指標

2015年 2016年 2017年 2018年
売上高 21,985百万円 21,566百万円 18,704百万円 16,540百万円
当期利益 111百万円 -3,468百万円 207百万円 474百万円
EPS(一株当たり利益) 5.25円 -162.85円 9.91円 22.92円
BPS(一株当たり純資産) 1,015円 819.49円 840.63円 856.54円
ROE(自己資本利益率) 0.52% -17.75% 1.18% 2.70%
配当性向 229% 121.1% 82.9%
営業CF 403445千円 580296千円
投資CF 456279千円 -2238748千円
財務CF -510426千円 -877827千円

配当推移

2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019(予想)
16 18 16 16 12 12 12 19 17

優待内容

平成29年に業績の悪さから優待は改悪となりました。
優待
優待内容は毎年決まっている訳ではありませんが、クロコダイルの靴下やタオルの場合が多いです。

バイアタックプライス

株価チャート

目標利回りは税引き後3.5%、増減配と優待も考慮すると、

バイアタックプライスは 385 円です。

現在のPERは19倍、PBR0.5となっています。

ヤマトインターは会社として配当目標を12円以上と設定しており、2016年の赤字の年も配当を守りました。優待を改悪しタコ足分配でしたから、少々危うさも感じましたが改悪の説明は悪くはないものでした。2018年の成績は良く、業績は回復しているものの、稼ぐ力というものはまだ弱いです。米国企業並みに増配増配とまでは行きませんが、配当に対する意気込みは感じられます。

そう言えば、以前もらった靴下、どこに行ったんだろう・・・。

それでは。
とーちゃんにまかせとけ!

にほんブログ村 株ブログへ
応援クリックお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください