TVアンテナの故障と買替え費用【アーリーリタイアと節約】

TVアンテナ

金タローです。

実家の母からSOS。

TVが映らなくなったと連絡がありました。

TVアンテナが不調の様です。

TVアンテナの値段(取り換え費用)

屋根上に取り付けているタイプのTVアンテナの取り換え費用は、ハウスメーカーに依頼すれば10万円程度です。ネットでは5万円~とあるので、そういう業者もあるのかもしれませんが、地元の街の電気屋さんの見積もりでは7~8万円という所でした。家電量販店でも依頼できますが、結局下請けに流すだけなので各段安くはなる訳ではありません。

仲介業者が入ると少し割高になりますが、全く知らない業者に直接依頼してトラブルになると後々面倒です。屋根の瓦をヤラれたとかね。

部分的にダメな所だけを探し出して修理をして欲しいのですが、なかなかそういう細かい対応をしてくれる優良業者を見つけることは難しく、古いものは一式取り換えになるパターンが多いようです。

屋根付けアンテナとケーブルTV

生きるという事は、お金が掛かることだらけですね。いっそアンテナ不要のケーブルTVにすることも選択肢として考えましたが、やっぱりランニングコストの高さを考慮すると、普通にアンテナ立てるのが安いかと。

月々4,000円のケーブルTVに加入すれば年間のコストは約5万円。既に光回線などに加入していて、追加料金が2,000円でTVが付けられたとしても年間で2万円以上のコストアップ。

屋根付けアンテナは運が良ければ20年くらい持ちますし、10年でダメになったとしても圧倒的に安いです。

TVアンテナを自分で修理しようとチャレンジ

でさ、今回のトラブル。二階のTVは映るのに一階だけが映らないんですよ。これって、アンテナというより分配器の故障かな?と考えて、屋根に上り自分で原因を調査してみました。

僕は高い所が苦手なので、屋根に上るのは好きではありませんが、自分でできることは自分でやる。節約しアーリーリタイアを目指すとはこういうもの。

いざ、屋根の上へドライバー片手にレッツチャレンジ。二階のTVが映るってことはアンテナの向きや傾きがおかしい訳ではないはず。だから配線の接触不良かなと、ちょいといじくってみましたが、なおらない。極めつけは一階と二階の線を入れ替えてもダメ。

は?何でや。根本的に考え方が間違っているのか、全くわかりませんでした。分かってしまえばきっと凄い簡単なことなんだろうけど、手元にアイテムもありません。てゆーか、手にビリビリ来るんですけど、アンテナって電気流れてるの??

失敗したら感電死する系?

電気の知識は全くありません。まぁ死にはしないだろうって思ってるんですが、普通のコンセントでも、電流や自分の体の状態によってはヤバいらしいです。コンセントに指をつっこんで遊ぶと凄いジンジンきます。対応してない電球とかを直で突っ込むと、バーン!ってなりますよ。子供の頃によくやりましたよね。そこの君、試してみようなんて考えないでね。責任とらないよ。

結局、アンテナはプロに頼まないとダメの様で、力になれず悔しい結果となりました。まぁ素人が屋根に上って落ちてケガでもしたら大変なので、自分で作業するなんて止めておいた方がよいです。

家のメンテ代は高いですね。デジタルだのビルトインコンロだの、複雑な物を取り入れれば取り入れる程に、メンテ代は上がります。ホームセンターで売ってる安いコンロでいいじゃん、馬鹿らしいな~っていつも思っています。

でもそろそろ、アレクサ!ってやろうかな。

それでは。

仕事しなくない【アーリーリタイアロードマップ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください