昇格(昇給)を拒否【副業に力を注ぎたい愛社精神ゼロの僕】

金タローです。

現在僕は中小企業で働いています。はっきり言って貢献度は社内トップクラス(自称)。僕の右に出る者は、います(残念)。

ちなみに僕は設計職で取扱う製品の種類は非常に幅広く、最近は見えない物を設計するという仕事をしています。見えない物とは言ってもちゃんと測定可能なもので、怪しげなスピリチュアル的なものではありません。隙間産業というか凄く特殊な物を扱っているので、大企業に潰されることもなく生き残る事が出来ています。希少性故にその能力を持つ技術者が市場に出回ることは少ないので会社で大きな態度をとってもクビにはなりません。だからと言って厚遇されることはなく、生かさず殺さずの給料で暮らしております。

そして数日前に査定の面談がありました。

そろそろ昇格だ。結構です。

セミリタイアを目指しているから

最近は昇格したいと思わない人も増えたとは聞いていました。それは下の世代の事だと思っていました。まさか自分がそうなっているなんて。僕は会社を見限って、セミリタイアを目指している状態です。そのため最近ではブログに夢中で仕事に100%の力を注いでいません。家には体力を温存して帰りたい。しかし頑張っていないのに、評価は右肩上がり。上司が昇格を上層部へ打診してくれると言うのです。既に上層部と話をしているのでしょう。

僕がやる気を無くす前の生産性を100とすれば、今は60くらいまで落していると言うのに。年功序列というか所詮会社の評価とはこの程度のもの。頑張っても給料は上がらないし、居座り続ければ勝手に年齢とともに上がる。どこを見ているんだか。まぁ他者と比べれば僕の輝きが眩しすぎることは否めません。若者から搾取するクソシステム。もう若くないか・・・。アラフォーという中途半端な年齢。搾取する側になれば、旨味はあるのかもしれない。

礼を持たない中小企業は滅びる

しかしそれを行うなら、僕にやる気があった頃にやるべきだったな。正しい評価と対価を支払い最低限度の礼を持って接していれば、僕は会社のためにトップクラスの社畜度でサビ残をしまくり奉仕し続けた事でしょう。でももう遅い。今は情熱は他に注ぎたい。そういう状態です。退職することしか頭にありません。

別れようと決めているので、今さら人参をチラつかされても後の祭り。月に数万円アップのために、時間を奪われたくない。毎晩皆が寝静まった後で泥戦艦の甲板に出て、自分の船を作り続けてきたのだから。

副業で成功して思いっきり見返して悔しがらせたいのが本音

ただ退職を目指しているのは数年後。すぐに辞めますと言える状態を作ることは出来ていません。今後どうしたい?とか聞かれても・・・。まぁ模範解答的に答えてもいいんだけど、何か気持ちが。すねた子供のように『別に昇格したいと思わない』という気持ちを、やる気が無いと取られない様に気を付け言葉を選びながら遠まわしに伝えました。ここで腹の底の想いを切り離して話せる人間だったら、どれほど人生を楽に進めることが出来たか。要領の悪さは筋金入りです。

本当は、もう退職したいので結構です!とはっきりと言い切りたかったです。中途半端に給料が上がって退職へのモチベーションが下がるのは避けたい。他にも結構こういう人いるんじゃないでしょうか。辞めようと思ってたけど待遇がよくなって、やっぱりこのまま行こう、ってなる。安全で無難な道を。

直属の上司に認められている事は素直に嬉しいんですけどね。僕とひと悶着がありトラブったのはさらに上の上層部だから。この会社では、もう三度も大きな衝突をしています。

上層部に対してはもはや恨みしかない。絶対に忘れん。あのババアの冷徹な目とウスラ笑い。末端の従業員が一人で会社と交渉する場合は、相当な力が必要です。並みの人間は退職カードをちらつかせない限りは勝てません。それはハイリスクなことなので、僕は使いません。

こいつらの為に貢献する気は無い。自分の食いぶちぐらいは稼いでやるけどね。もう腹が立って、はらわたが煮えくりかえりそうで。ああマジで早く辞めたい。あんなに能力が高く稼いでくれた有能な社員を失うことになったと後悔させてやりたい。

僕はさわやか君じゃないよ。とても心が狭くてネチネチしてるよ!会社だいきらい!技術者が辞めて致命的なダメージを受けるがいい。僕が必死で会社と戦っている時にしらっとした顔で横から傍観していた奴らも同罪じゃ。お前らの面倒をみるのもあと数年じゃ。

副業ブログと投資の配当(不労所得)

自由な仕事

5月(先月)は調子が良かったのですが、6月(今月)は現実の厳しさを噛みしめています。ブログの世界は甘く無い。現状で生活を支えるなど到底無理。配当金もまだ年間100万円に届いていません。退職するとなれば、配当金(不労所得)と副業の合計が月に20万円は必要です。

転職して別の会社で一からやり直す気はありません。計画実行まであと三年を切っています。残りの時間が少なくて焦る。必ずやその状態を作り実行してやるぞ。

それでは。

とーちゃんにまかせとけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください