不労所得増大のための株式投資記事7選【2019年3月の高配当戦略記事】

長期投資

金タローです。

2019年3月にアクセスの多かった株式投資関連の記事をピックアップしました。興味を持って頂けるものがあれば幸いです。

イギリス株を紹介した記事

ブレクジットに左右される銘柄と左右されにくい銘柄を紹介した記事です。英国株は税制が有利なことからそこそこの金額を保有しているので自分のためにも大切な内容となっています。配当利回りが高いからと言って、アセットアロケーションを崩してまで拾いに行く銘柄かどうか。内需と外需を考える必要があります。

ブレクジット ブレクジットに左右されないイギリス株【英国株式投資】

日本株の株主優待ランキングの紹介記事

株主優待記事は文字だけだと分かり辛く画像を多用しないといけないから、記事作成側としてはしんどい記事です。頑張った割にやっぱり見づらい。そして優待内容の変更もしょっちゅうあるから長く生きる記事でもない。なかなか難しい所がありますが、とりあえずアクセスがあって安堵しました。

オリックスの優待 株主優待ランキングベスト3【オリックス・イオン・すかいらーく】

外国エネルギー株の配当利回ランキング

アメリカやイギリスの石油関連銘柄の配当利回りのランキング記事です。BP、ロイヤルダッチシェル、エクソンモービルを保有しており、シェブロンも買いたいなぁと考えている所です。

石油 米国株の配当利回りランキング【エネルギーセクターへの長期投資】

お薦め米国株式10銘柄とABBV(アッヴィ)

バロンズで紹介されていたお薦め米国株式を紹介した記事です。ABBV(アッヴィ)は以前から保有していましたが、配当利回りが低すぎて買い増しを躊躇する銘柄でした。配当が5%を超えた時点で直近の業績に関わらず買い増しを行おうと待機していたので、保有比率が上がってきました。

ABBV バロンズお薦め米国株式10銘柄【ABBV(アッヴィ)は配当5%超え】

米国株のクラフト・ハインツの記事

株価暴落に見舞われたクラフトハインツについての記事です。買い増しはするべきではないという意見が多数の様ですが、僕は買い増ししています。

クラフトハインツ 株価暴落のクラフト・ハインツには手を出すな【バロンズの指摘】

フィリップモリスやJT等のタバコ株の末路

タバコ株が嫌われているという事を書いた記事です。過去にハイパフォーマンスを見せた銘柄達ですが、規制の強化や訴訟の数も半端ではありません。さすがに倒産はないにしろ割高な水準で掴んだ人は辛いですね。タバコ株は最強という言葉に釣られて高値で買った人は涙目です。

フィリップモリスは嫌われ企業第1位【JTも敗訴・タバコ株の末路】

みずほ銀行の配当は維持か

日本株のみずほフィナンシャルグループについて書いた記事です。配当利回りが高いので保有しています。

みずほ銀行の配当は維持か【6800億円の損失も株価は暴落せず】

番外編-投資初心者のための戦略【FXと株には孫子の兵法】

これはそれほどアクセスを集めた記事ではないですが、後からじわりとたまーに見られているようなので、番外編として紹介させて頂きました。机上の空論がいかに大切であるかを説いた記事になっています。

孫子の兵法 投資初心者のための戦略【FXと株には孫子の兵法-後編】

不労所得増大のための参考にして頂ければ

資産形成にウルトラCがあればいいんですけれどもね。不労所得の増大は、コツコツと実直な日々の積み重ねです。その一助となればと思います。

よければ一読してみて下さい。

それでは。

とーちゃんにまかせとけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください