緊急事態宣言【コロナショックによる株価の下落を甘くみるな】

金タローです。

ダウは1627ドル高の2万2679ドルとなり大きな反発を見せました。コロナショックによる暴落は、既に底打ちしたのとの声もあります。株価は実態経済を正確に反映するものではありませんので、この段階での判断は早すぎです。根拠も浅い。

米国では感染者数は34万7000人を超え、死者は1万人を突破しました。英国ではボリス・ジョンソン首相(55)が新型コロナウイルスに感染し、集中治療室(ICU)に入っています。日本にいたっては、期待されていていたアビガンを患者に投与したものの効果がなかったとの報道も出ています。

新型コロナウイルスの経済のへの影響は既に株価に織り込み済みだと思いますか?人間の想像力や推測力はそれほど優れてはいません。3月の時点では新型コロナウイルスを恐れすぎだと、TVの司会者や専門家達がヘラヘラと偽情報を垂れ流していましたね。彼らの罪は重いです。大切な人を亡くすまで気づかないなんて。

コロナウイルスとの闘いは長期戦になります。

本日、緊急事態宣言が発表される予定ですが、これは医療崩壊を防ぐためのもので経済を劇的に好転させる効果などはありません。

優良一部上場企業に勤めている方は強固なお堀により守られていることでしょう。中小企業レベルでは、有給休暇の強制、雇い止め、生き残るための闘いが既に始まっています。底辺レベルはもとから無法地帯なのです。

政府は30万円を給付すると発表していますが、虚偽の申請なども出てくるでしょうし本当にこれで救うべき人を救えるのかという疑念は払拭されていません。

生活保護者が増えれば支えるのは税金です。今はまだ危機感の薄い人たち、余裕のある人たちにも困難は平等にまわりまわってやってきます。

コロナ疲れ?

はじまったばかりです。

投資家は年単位で待つもの。

待機

動かざること山の如し。

いちいちマスクの配布とかにケチをつけている場合ではないのです。一世帯2枚というマスクの配布に関しては否定的な意見が多いようですが、よい事だと思いませんか?文句を言っている人は受け取り拒否ですか?

意識の低い人たちへの啓蒙。性能の高い使い捨てマスクは医療現場等の重要拠点に集中させるべきではないでしょうか。日銀の買い支え額から考えれば小さな金額ですよ。ことは大局的にみましょう。

景気は後退局面です。相場は読めません。個人投資家は耳障りのいいツイートを探すのではなく、相場がどう転んでもいい様な状態を構築することを心がけなければならないということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください