不労所得増大のための株式投資記事その2【2019年5月の資産運用記】

てんこもり

金タローです。

先月の記事のまとめ、その2です。

韓国経済と保有株のコリア・エレクトリック・パワー

韓国の経済状況は日本よりも苦しそうですね。コリア・エレクトリック・パワーの株価も芳しくありません。韓国はストライキが盛んなようです。それはまさに諸刃の剣。権利を叫ぶことも大切ですが、仕事事態がなくなってしまっては元も子もないので、双方にとってよい着地点を探すことが大切です。

ストライキ2 悲報!給料交渉ストライキをやりすぎた結果【韓国投資とコリア・エレクトリック・パワー】

三メガバンク終わりの始まりか【販売ノルマを無くす銀行の行方】

銀行株が下落しており、配当利回が増しています。高配当戦略を取る投資家にとっては一見喜ばしいことのようですが、逆張りとは可能性のある企業の下落した株を拾うということです。ズルズルと落ち続ける株に手を出すことは、落ちるナイフを拾いにいく行為として敬遠されています。

銀行 三メガバンク終わりの始まりか【販売ノルマを無くす三菱UFJとみずほと三井住友の行方】

ETFの75%が日銀保有という異常国【GDPプラスのからくりと銀行の破滅】

同じく銀行関連の記事です。世界的に銀行株は伸びていません。これから先も力のない地方銀行の淘汰と業界の再編は進んでいくでしょう。

日本銀行 ETFの75%が日銀保有という異常国【GDPプラスのからくりと銀行の破滅】

アメリカ株への集中投資を避けるべき理由【数千万人が老後の備え不足】

ちょっと煽りすぎかもしれませんが、リーマンショックを超える暴落の可能性がゼロだとは言い切れません。持てる者と持たざる者の差は広がっていて、老後の備えなどが足りていない人達が、日本でも米国でもたくさんいます。

無敵艦隊 アメリカ(米国)株への集中投資を避けるべき理由【数千万人が老後の備え不足】

AIに支配される低賃金労働者とアマゾン

AIなど恐るるに足らず、という楽観論と行きすぎた悲観論。しかしコンビニの無人化や一部の警備員業務のAI化は既に進行中。もちろん10代と40代では必要な対応は異なります。現状をしっかりと把握しておけば、自分のやるべきことが何なのかは見えてきます。

アマゾンの株価チャート AIに支配される低賃金労働者【アマゾンの株価と成長の背景】

ドワンゴのネット通信制高校(N高)の投資部

アメリカの投資サイトの情報量は凄く多いです。日本はやはり遅れています。でもこれから先は金融リテラシーやファイナンシャルインテリジェンスを高めた人達がどんどん増えて行くと思います。10年20年先の未来は、今とは全く違うものかもしれません。楽しみですね。

N高 投資部が誕生【ドワンゴのネット通信制高校(N高)の株式投資家育成教育】

株の勉強は実践あるのみ【株式投資は裏切らない不労所得の泉】

新しい家電製品を買った時に説明書を完読してからスイッチを入れる人もいれば、とりあえずスイッチを入れてから必要な所の説明を探す人もいる。どちらが正しいアプローチかと言えば前者です。何故なら説明書が完璧である保証は無いし、時間の効率性が悪いから。まぁ極論ですよ。本当は最低限の前置きくらいは説明書は読む必要がありますからね。絶対やってはいけない事とかを知っておかないと。百聞は一見にしかずで、実践が重要と言いたいだけです。

株の勉強 株の勉強は実践あるのみ【世の中は不公平だが株式投資は裏切らない・不労所得の泉】

成功者の真似がマネーを遠ざける理由【株価の予測より不労所得の強化】

一般的に言われている事は、成功者の真似をする事が成功への近道だということ。ファーストステップはそれがいいかもしれません。でも永遠のマネマネ君では勝ち目はない、こともあります。自分の頭を使うことが重要です。

お金が逃げる 成功者の真似がマネーを遠ざける理由【株価の予測より不労所得の強化】

暴落は不労所得増大へのプレゼント【米中貿易戦争で日本株式が下落する訳】

貿易戦争で日本株式が下落する訳をもうここで簡単に言ってしまうと、取引をしている関連企業がたくさんあるから。そして一般消費者にも影響が表れ様々な事のトリガーと繋がっているからです。

プレゼント 暴落は不労所得増大へのプレゼント【米中貿易戦争で日本株式が下落する訳】

終わりに

一つでも興味を持って頂けたものがありましたか。お役に立てれば幸いです。

投資家は未来に成長があると信じて投資を行うポジティブな精神と、常にその裏にあるリスクや懸念から目を背けない守りの思考。両方を兼ね備えることが必要だと思います。ネガティブなくらいが丁度いい。勝利のロードへの歩みを止めるには、まだ早いですよ。

それでは。

とーちゃんにまかせとけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください