100万円のバス観光【資産形成で優雅な老後を】

金タローです。

日本の大半の資産は60代以上が保有していると聞いたことがあります。まぁ退職金が凄かった時代ですからそれも頷けます。大企業であったり公務員であれば、定年時に数千万円が受け取れますしね。共働きだったら使いきれません。その辺は一般の中業企業勤務者は悲しい所です。

若き日に一生懸命働いて資産形成に成功し、年金もそれなりにある人達の老後はきっと楽しいことでしょう。頑張った分その権利があります。であれば、こんな旅行はいかがでしょうか?

12日間98万円の豪華バスの旅

旅行プラン01

イメージ

阪急交通社が提供する豪華バスツアー。12日間をかけて東日本を一周、もしくは西日本を一周するプランがあります。料金は98万円~となっています。

時間に余裕があるシニア層をターゲットにしており、2019年3月現在で既に11月出発分までの半分が予約済とのこと。

少々お高く感じる方には、3日間で10万円代のコースなどもいろいろと用意されています。

車両はクリスタルクルーザー「菫」(すみれ)

クリスタルクルーザー

通常の観光バスは45席ありますが、クリスタルクルーザー菫(すみれ)は僅か18席しかありません。3倍の費用を掛けて製造し、豪華な広々とした空間を演出しています。移動を目的とするだけでなく、バスに乗ること自体を楽しめるようにするコンセプトです。

終わりに

クラブツーリズム

クラブツーリズムの豪華バスツアー

2019年の1月にはクラブツーリズムも豪華バスツアーを開始するなど、豪華バス旅行は人気の高まりをみせています。阪急交通社は豪華バスツアーで年間10億円の売り上げを目標にしているそうです。

船や列車や飛行機を利用した旅行だと荷物が有る中、途中で乗り換えが必要になることもあります。それが億劫に感じる人も少なくないでしょう。バスは目的地まで直接行く事が出来るので非常に楽チン。足腰が少し弱くなってしまった年配者でも楽しむことが可能です。

豪華で優雅な旅行を、一生に一度は経験してみたいですね。

それでは。

とーちゃんにまかせとけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください